生活にゆとりができる

ベッドを快適に使用する方法

丸のこを使う人

三段ベッドには色々なタイプが存在するため、子供の成長に合わせて、考えていくと最適なベッドが見つかります。三段ベッドは狭い部屋を広く使うため考案されたベッドですが、商品によっては分解してシングルベッドにもなるため、使い方次第で幅は広がります。三段ベッドを快適に使用するなら、小さいうちは兄弟や姉妹で一緒に使用し、中高生になり個室を持ったら分解する方法があります。またベッドの下に収納ケースを入れたいのであれば、ベッドを少し高く設置するのがポイントであり、そのように工夫する事で収納スペースも生まれます。三段ベッドの側面にフックを取り付ければ鞄や帽子を引っ掛けるスペースになるため、上手に活用する事で生活にゆとりができます。

三段ベッドの平均相場

部屋に設置するだけで効率よく利用できる三段ベッドですが、製造している国や製造方法、使用している材料や金具によって価格は異なります。そのため三段ベッドを購入する際は、まず予算を決め、次に将来どのように使用したいのか明確にする事で絞り込む事ができます。三段ベッドの価格はピンからキリまでありますが、平均相場は約8万円であり、ベッドとしては高額となります。シングルベッドでもリーズナブルな商品は約1万円前後で購入できるのに対し、三段ベッドは3人分で約8万円であるため、一人当たりで換算すると高値となります。しかし使用している木材や金具の数はシングルベッドよりも多いため、強度を考慮すると当然の仕様となっています。